|

<RPC00041>   
細胞名 GT16 (→細胞の写真(67KB) )
植物和名 タバコ
植物英名 tobacco
種名 Nicotiana tabacum L. cv. Bright Yellow 2
特徴 GFP-tublinαにより微小管が可視化されている。
桧垣匠氏 日本植物学会「若手奨励賞受賞」関連株
本リソースは遺伝子組換え技術を適用して樹立された植物培養細胞ですが、自然条件で個体へと再分化しないため、そのまま実験に使用される場合は法律で定める遺伝子組換え生物に該当しません。ただし何らかの技術を用いて本リソースを含有する組織または個体を作成する場合には法律の対象となりますのでご注意ください。
培地番号 1 (  →調製方法   →組成  )
培養方法 旋回培養 130rpm
継代方法 7日毎に1.5mlを95ml(/300ml 三角フラスコ)の培地に移植する。
培養温度 27℃ 〜 27℃
光条件 暗所
参考文献 Plant Cell Physiol 42:723-732
分譲制限 e
寄託者
樹立者
このページに関する質問等は " plant@brc.riken.jp" までお願いします。
戻る